2010年05月30日

権力に翻弄されないための48の法則


AWAKER'S-2010-05の
Chuyo Libraryで
紹介されました。

ロバート・グリーン、ユースト・エルファ−ス:著
鈴木主悦:著
角川書店:刊


いまさらですが ――
自然律・森羅万象の最大公約数は三でしたね。

キリスト教であれば三位一体(父なる神・子なるキリスト・聖霊)、佛教でいえば佛・法・僧、 ヒンドゥー教ではブラフマン・ヴィシュヌ、シバ、物質でいえば固体・液体・気体といったところです。

とうぜん社会のしくみも、およそ三つです。
一番代表的なところでは、表、中、裏。

この辺はしっかり押さえていますね。

◇     ◇      ◇

ところが残念ながら一般的ワタシラの多くは、表だけが社会の全体像であるかのように偏見し、錯誤しつづけておりますから、頭の中身は一見丈夫そうに見えながらも、じつは姿勢同様に、大いにアンバランスです。

続きはAWAKER'Sへ・・・。
posted by K at 22:20| 03社会科学